オリジナルTシャツが似合う条件

プリントされたオリジナルTシャツが似合う条件としては、サイズが合っているかどうかです。子どもの場合はサイズが大きくても可愛らしいが、大人がサイズが大き過ぎるとだらしない印象になってしまいます。メーカーやブランドによって多少サイズが異なっているので、同じサイズでもしっくりくるものとこないものがあります。購入・作成をする時は、きちんと試着をしてから決める方が良いです。プリントされたオリジナルTシャツ姿は、素の自分をさらけ出しやすいので体型の崩れている中年太りの人には厳しいです。オリジナルTシャツは良くも悪くも素材の味を引き出してくれるので、体型が整っている若い人の方が似合う確率が高いです。中年男性でも体型を維持している人は似あうが、若者以上に清潔感を意識する必要があります。
簡単そうで難しいのがプリントされたオリジナルTシャツであるので、世の中に似合っていないおじさんが沢山いる理由になります。このため、中年男性はTシャツ姿よりも、体型を補正してくれるスーツやジャケットスタイルの方がかっこよく見えます。身体のラインもかくせて、男らしさや清潔感まで演出をしてくれます。普段から鍛えていたり、元々の体質で痩せている人は中高年でもTシャツを着てもかっこよく見える場合もあります。年齢に合わせて、着こなしていくようにすると良いです。

オリジナルTシャツのサイズ選びのポイント

プリントして製作したいオリジナルTシャツのサイズを選ぶ時のポイントは、体型から、サイズを決めます。同じ体型なら参考例のままで、大丈夫です。自分にベストなサイズを把握してから、検索をすると自分に合ったTシャツを選びやすくなります。着丈は襟ぐりから裾までの長さで、基準は直立てする時にベルトに丁度完全に隠れるくらいの長さです。身幅は胸囲の半分の長さで、胸囲の半分に10センチ前後が、ベストサイズです。肩幅と袖は繋がっているので、合わせた時の長さが需要です。少し長めのサイズは最近流行したと思うが、短過ぎると腋毛がはみ出る事もあります。黄金比があり、胸囲より肩幅×袖丈×2が若干長めになります。
プリントして製作したいオリジナルTシャツをネットで購入する場合は、サイズから検索をしていきます。欲しい色や襟の柄に合わせて、調べたサイズを入力して検索を行っていきます。生地は好みが色々あるので、ネットで見るだけでは分かりにくいです。お店に行って直接見て確かめるか、一旦注文をしてみていまいちだと思ったら返品をする方法もあります。正し返送手数料がかかってしまうのがほとんどなので、お店に直接見に行く方が、無料になりお勧めです。そこで選んで気に入ったオリジナルTシャツの生地を、ネットで選んでプリント・注文を行います。

業者を選んでオリジナルTシャツを作ろう

オリジナルTシャツは、学校の行事や会社のイベントなどでも大活躍します。調べてみると現在はオリジナルTシャツを扱う業者さんはとても沢山あり、実際に作る量次第でお得な業者さんを見つけることがポイントです。また量だけではなく、オリジナルTシャツに使用するイラストプリントの大きさやカラーの数や種類などでも金額が上下します。中には、単色のみでしたらずば抜けて安いところもありますので経費削減したいのでしたらワンカラーをおすすめしたいところです。
ワンカラーであってもイラスト次第でとてもセンス溢れるオリジナルTシャツを作ることができます。学校の行事でしたら文化祭や体育祭などで、チームごとに分けて製作するという学生さんも多いのではないでしょうか。オリジナルTシャツのプリントデザイン次第でチームの士気も高まったりしますよね。
オシャレなオリジナルTシャツを着ているだけで、結束が高まることもあります。またとりわけファッショナブルなプリントデザインのものを作ることが出来たら、行事やイベントが終わってもプライベートで着ることができるのも良い所です。そうでないものでも寝巻きに使えたり作業着に使えたりと、オリジナルTシャツは何かと使いどころは多いものです。

オリジナルTシャツを作りたいならネットで専門業者に頼みましょう

多くの服が売っているのに、本当に自分の好みに合った素敵だと思えるTシャツが、なかなか見つからない経験をされた方も多いことでしょう。色合いが良くてもデザインがいまひとつだったり、その反対だったりという具合にです。そうなると結局、何かを妥協して購入する方もいらっしゃるでしょうが、そんな時にはオリジナルTシャツを専門業者に依頼してみることをお勧めします。 今はオリジナルTシャツの受注を取り扱っている業者は多いですし、思っているよりもずっと簡単に安価で作ることができるからです。インターネットで調べるとすぐに業者サイトが見つかりますが、色やデザインなどの豊富な素材から選んで、自分の好みに配置をさせて業者に依頼をしてオリジナルTシャツを簡単に作れるサイトもありますし、自分でデザインした絵を使ってプリントをしてもらえる依頼ができるサイトもあります。 また専用アプリを使ってTシャツ作りの工程ができるアプリもありますので、ご自分のやりやすい方法で好みのシャツ作りをしてくれる業者を探すと良いでしょう。自分のために作ったり、サークル活動で仲間と同じシャツを作ったり、会社関係でロゴの入ったシャツを作ったり等というように、一枚から多くの枚数までいろいろなシチュエーションでのオリジナルのシャツ作りを専門業者に頼むことができるのはとても便利なので利用しましょう。


シルクプリントはオリジナルTシャツプリントのもっとも一般的な手法です。いわゆるラバープリントが主流ですが、ラメプリントや蛍光プリント、箔プリント、フロッキープリント、抜染プリント等々インクの豊富さが特徴です。プリズマは質のいいTシャツを提供してくれるのです!

Pick Up Article

オリジナルTシャツを洗濯する時

お気に入りでよく着るTシャツほど、すぐに襟が伸びたり、色が褪せてしまったりして、すぐに着られなくなってしまう・・・という悲しい経験があるという人は、わたしだけではないと思います。そのため、Tシャ…

もっと詳しく

プリントされた子供用オリジナルTシャツ

子供が小さい時に動物(特にネズミ)が好きだったので、既製品でネズミ柄のTシャツを探したのですが、なかなか気に入ったものがなく、それでは作ってしまおうと考えたました。ネットで検索すると結構オリジナ…

もっと詳しく

ロゴがプリントされたオリジナルTシャツ

ロゴTシャツを選ぶ時には、和訳をした時にお洒落になるロゴを選びます。大前提に和訳した時に、自分が納得出来るものを選びます。考えないで購入をすると、変な意味のロゴである場合もあります。ゴシック体や…

もっと詳しく